姫丸の信念、商品へのこだわり

姫丸のこだわり、商品へのこだわり
極上ズワイガニへのこだわり
極上ズワイガニへのこだわり
極上甘エビへのこだわり
極上甘エビへのこだわり
特製一夜干しへのこだわり
特製一夜干しへのこだわり

ズワイガニ(加能ガニ)への信念とこだわり、3つのポイント

ズワイガニをお届けするまで

ポイント1 甲羅につくカニビル卵を一つ残らず取り除く!

カニを茹でる前のひと手間を惜しみません。甲羅についた黒い粒々・カニビル卵を、一つ残らずタワシできれいに除去し、茹でたときに雑味が入るのを抑えます。カニの純粋な味を楽しんでいただくためのこだわりです。

甲羅の黒い粒々カニビル卵
甲羅につく黒い粒々・カニビル卵を一つ残さず丁寧に除去します!
カニビル卵を除去、活きています
カニビル卵を除去した後・茹でる前の活き〆したズワイガニ
茹で上げ直後。黒い粒々がないので綺麗!
茹で上げ直後・カニビル卵が付いてないので、とても綺麗!

カニビルの正体って?

ポイント2 時間との勝負・すぐに茹でるべし!

金沢港陸揚後、厳選された極上ガニが活きたまま当店へ運び込まれます。真水で活き〆したら、カニビル卵をきれいに除去。すぐに1~2杯ずつ丁寧に茹で上げます。時間との勝負です。

ポイント3 茹でる水に秘密あり!

海水と同程度(3.0~3.8%)の塩分濃度で大釜に何十杯も茹でる同業者様もいらっしゃいますが、姫丸は船主として明治期より培った姫丸直伝微塩熱水・塩分濃度約1.2%で茹で上げます!これにより、カニ本来の味を引き立てる控えめの塩味を実現。ワンランク上の『本物の味』をお楽しみいただけます。全国のカニ通が大絶賛。

姫丸店主の信念・情熱

カニの時季、1日・2日完全徹夜は当たり前! 最終日3/20頃には、姫丸店主の疲労もピークに。
姫丸店主は60歳、いつまで体力が持つのやら・・・・。
『本物の極上ガニを味わっていただきたい!皆様に喜んでいただきたい!』との熱き思いのみでお届けしております。

姫丸の極上ズワイガニ(加能ガニ)

一番ズワイガニ(加能ガニ)

甘エビ への信念とこだわり、3つのポイント

超特大甘エビがお手元に届くまで

ポイント1 何といっても鮮度が命!

獲れたての鮮度抜群な甘エビだけを扱います。(パック詰めするときに活きていることも)
厳選された甘エビを丁寧に並べて、新鮮なうちに真空パックに!
甘エビ本来の純粋で濃厚な甘みを心ゆくまで味わうことができます!

石川県金沢港に陸揚げされた”超”特大子持ち甘エビ
石川県金沢港に陸揚げされた”超”特大子持ち甘エビ(活きていて動いていることも)
獲れたて“超”特大甘エビを丁寧に並べて袋に入れます
獲れたて“超”特大子持ち甘エビを丁寧に並べて袋に入れます

(1パック20匹入り)
真空パック
鮮度を保つため
真空パックに!
(写真・超特大甘えび真空パック)

ポイント2 驚きのビッグサイズ!

通常特大甘エビの約1.2倍が姫丸規格!この大きさのものは一般にはなかなか出回りません。(甘えび専門船10隻が1000箱獲ってきても、10箱~20箱しか出てこない希少品・高級料亭が扱うサイズ)

特大甘エビ(左)と”超”特大甘エビ(右)

写真左は通常の特大子持ち甘エビ、写真右は”超”特大子持ち甘エビ

ポイント3 昆布と絶妙にコラボ!(丸ごと昆布〆“超”特大子持ち甘エビ)

北海道産昆布使用
北海道産昆布使用
広昆布に丸ごと包みます
広昆布に丸ごと包みます
丸ごと昆布〆”超”特大子持ち甘エビ
丸ごと昆布〆”超”特大甘エビ

一般の甘エビ昆布〆は、むき身にした甘エビを昆布〆にします。姫丸では、一般常識にとらわれない、獲れたての甘エビをそのまま丸ごと昆布に包んでいます。昆布成分が殻付き丸ごと甘エビにやわっと浸透し、絶妙で繊細な旨み・甘みを相乗演出します。
甘エビ表面は昆布でぬめりますが、品質に問題はありません。

甘エビへの信念

姫丸では、2種類の甘エビ商品を扱っております。
甘エビが持っている純粋で濃厚な甘さをそのまま味わうなら、【“超”特大子持ち甘エビ】がおすすめ。
昆布とのコラボが作り出す繊細な味を楽しむなら、【丸ごと昆布〆“超”特大子持ち甘エビ】がおすすめです。

『本物の甘エビを心ゆくまで味わっていただきたい!皆様に喜んでいただきたい!』との熱き思い
でお届けしております。

姫丸の極上”超”特大 子持ち甘エビ
”超”特大子持ち甘エビ
姫丸の丸ごと昆布〆”超”特大子持ち甘エビ
丸ごと昆布〆”超”特大子持ち甘エビ

一夜干し への信念とこだわり、3つのポイント

姫丸の一夜干しがお手元に届くまで

ポイント1 新鮮さで勝負!

なれた魚(鮮度の落ちた魚)、売れ残った魚を一夜干しにする業者もおられますが、一夜干し、干物も獲れたて鮮度が命(鮮度が良いから透き通っている)。当店では、刺身にもできる獲れたて新鮮な魚を一夜干しにしています。

金沢港内の様子
金沢港内の様子
金沢港内に並ぶメギス
金沢港内に並ぶメギス
金沢港内に並ぶ赤ガレイ
金沢港内に並ぶ赤ガレイ

ポイント2 控えめの塩味 無加塩!

定番 姫丸の一夜干し

陸揚げされたばかりの魚(陸揚港・石川県金沢港)を速やかに一夜干しにします。魚が泳いでいる海水より薄い塩分濃度3%の塩水に浸して干します。獲れたての魚が持っている旨み甘みと、控えめの塩味をご堪能ください!

特製 完全無加塩一夜干し

腎臓病・高血圧・その他病気等で塩分摂取できない方には、塩を一切使わない「完全無加塩一夜干し」がおすすめです。『塩分を全く気にせずに食べることができる』完全無加塩一夜干しは、平成27年度石川ブランド製品認定を受けた逸品です!

特製 山椒醤油タレ一夜干し

店主自ら収穫した天然山椒の実をシンプルに調合した醤油タレにプラスした、奥深い味わいを楽しめるオリジナル一夜干し。

低塩水に浸す鉄砲メギス
塩分濃度3%塩水の鉄砲メギス
特製山椒醤油タレに浸すメギス
山椒醤油タレのメギス
完全無加塩メギスを干す様子
完全無加塩メギスを干す様子

ポイント3 姫丸の歴史が物語る!

姫丸は明治30年(1897年)から昭和初期までイワシ漁網元船主。また海産物商としてイワシの干物・干しアワビ・干しナマコ・テングサ・塩などの加工品も製造販売。神戸や上海へも出荷していた歴史があります。昭和~平成15年まで大型沖合底曳網漁船・第一姫丸(県内最大49t)船主として漁業と織物製造業を営む。東家に明治から受け継がれてきた120年前の竹串を使っての一夜干し食文化が今も健在です。

120年前から使用する姫丸の一夜干し竹串
120年前から使用する姫丸の一夜干し竹串

一夜干しへの信念

姫丸では、7種類の一夜干し商品を扱っております。獲れたての魚が持っている各種類別の旨み甘みを味わうことができます。

『本物の一夜干しを楽しく味わっていただきたい!皆様に喜んでいただきたい!』との熱き思い
でお届けしております。

よく見られているコラム